笑えそうだけど笑えない、江頭という名の猫


ikiterubiz_20140220_01_002

私が江頭さんに初めて出会ったのは、
中学生の時でした

もう10年以上前の話です

私の飼ってたネコが急に道路に飛び出して、

トラックに轢かれそうになったとき

帽子にサングラス、マスクを付けた男の人が現れました

私はびっくりしてしまいました

それはまぎれもなく江頭2:50さんだったんです

そして江頭さんはすかさず道路に飛び出して、

私のネコを助けてくれたんです

本当に一瞬の出来事でした

江頭さんは受け身を取っていましたが
深い傷を負っていました

しかし、「大丈夫でしたでしょうか?大切に飼ってください」
と私にネコを渡すと、

そのまま見向きもせずに立ち去って行きました

いまはもうそのネコは天寿まっとうしたのですが

いま飼っているネコに

私は「江頭」と名付け大切に飼っています

「動物」の人気記事はこちら

過去の記事を全て一気に読みたい

全記事一覧はこちら

Facebookでファンを募集しています。

いいね!を押して頂けると、今悩んでいる人にあなたのメッセージがそれとなく伝わります。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ページ上部へ戻る