ルパン三世の葬儀で弔辞を読んだ銭形警部


ikiterubiz_20140221_01_007

初代ルパン三世役だった山田康雄が急逝した際、
葬儀で弔辞を読んだのは銭形警部役の納谷だった。

納谷は山田の遺影に向かって、
銭形警部がルパン三世に怒鳴るような口調で

「おいルパン。これから俺は誰を追い続ければいいんだ」
「お前が死んだら俺は誰を追いかけりゃいいんだ」

と涙ながらに呼びかけた。

「友人」の人気記事はこちら

過去の記事を全て一気に読みたい

全記事一覧はこちら

Facebookでファンを募集しています。

いいね!を押して頂けると、今悩んでいる人にあなたのメッセージがそれとなく伝わります。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ページ上部へ戻る