もしいま、自分の事が嫌いだったら、付き合う人を変えてください。


jiikiteru_20140227_01_001

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる

とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる

不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる

「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる

子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる

親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる

叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう

励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる

広い心で接すれば、キレる子にはならない

誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ

愛してあげれば、子どもは、自分が好きになる

認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる

見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる

分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ

親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る

子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ

やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ

守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ

和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる

いま、自分のことが嫌いだと思っているあなた。
それはあなたの親のせいです。

無責任?いいえ、親の責任です。

もしあなたに子供ができたら、あなたの親のようには育てないでください。
あなたの親から教わったことと反対のことを教えてあげれば、きっと素敵な大人になります。

人は環境によって変わります。
自分自身だけで変わることは不可能です。

もしいま、まだ自分の事が嫌いだったら、付き合う人を変えてください。
少しでも自分に悪影響を与えている、と思う人間がいたら付き合いを止めてください。

そして、自分が本当に尊敬している人とだけ付き合いましょう。
社会人になったら学校とは違います。

自分のことは自分でやらなければなりません。
逆をいえば、自分のことは何でも自分で決めれます。

あなたはきっとイイヤツになれる。
いま嫌なヤツだったら、それはあなたの親の責任です。

親へ責任転嫁して、前へ進みましょう。
嫌なヤツだけに嫌な思いもたくさんしているでしょう。

そんなあなたは、きっと周りにいる人間をしあわせにできます。

「友人」, 「子供」, 「母親」, 「父親」の人気記事はこちら

過去の記事を全て一気に読みたい

全記事一覧はこちら

Facebookでファンを募集しています。

いいね!を押して頂けると、今悩んでいる人にあなたのメッセージがそれとなく伝わります。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ページ上部へ戻る