不器用なほっしゃん。のオヤジ


jiikiteru_20140316_01_001

人見知りで暗かったほっしゃん。が、芸人になりたいと父に話すと猛反対された。
「お前が、お笑いとか出来るはずない」と決め付けた父に反抗し、家出同然で東京へ。

そんな時に金が底をつき連絡すると不器用に「分かった」とだけいい送金してくれた父。
「R-1」グランプリ優勝の時も素直におめでとうと言えず、東京へ観光旅行に来たついでを装い、

「なんや、あれ、お笑いの、勝負みたいの、アール、ワンか、そんなんや、
それで、おまえ、優勝したらしいやんけ。
おおお・・おめで・・と・ううう・・」

と不器用に照れながら、グダグダのカミカミで祝福をしてくれた父に、大泣きしたんだそう。

「父親」の人気記事はこちら

過去の記事を全て一気に読みたい

全記事一覧はこちら

Facebookでファンを募集しています。

いいね!を押して頂けると、今悩んでいる人にあなたのメッセージがそれとなく伝わります。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ページ上部へ戻る