なぜ、このお店が素晴らしいのかが今日わかった。卒業するアルバイトさんへの感謝の気持ち。


ikikiteru_20140402_01_001

とあるレストランでの出来事。

就職のためもうすぐ辞める学生のアルバイトさんに対して、
お店を辞める当日、店長が彼女に最後の指示を出しました。

「今までの感謝の気持ちを込めて、トイレ掃除をお願いします。」

店長は、彼女がトイレ掃除をしている間にお客様にこっそりバラの花束を1本ずつ渡しながら、

「今日で辞めるアルバイトさんが今から各テーブルをまわりますので、
彼女にこのバラの花を渡していただけませんか?」

とお願いをしました。
お客様は喜んで引き受けてくださったそうです。

トイレ掃除を終えたアルバイトさんに店長は、次の指示を出しました。

「各テーブルをまわってお客様に最後の挨拶をしてきてください。」

彼女は言われたとおり、テーブルをまわると、お客様から1本ずつバラの花をいただき、
すべてのテーブルをまわり終えたときには、それは30本のバラの花束になっていました。

彼女の目から大粒の感謝の涙が止まらなくなりました。

そして、お客様から

「なぜ、このお店が素晴らしいのかが今日わかった。
店長がアルバイトさん一人ひとりをこのように大切にしているからなんだね。」

と言われたそうです。

「上司」の人気記事はこちら

過去の記事を全て一気に読みたい

全記事一覧はこちら

Facebookでファンを募集しています。

いいね!を押して頂けると、今悩んでいる人にあなたのメッセージがそれとなく伝わります。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ページ上部へ戻る