生きていくことがつらい人へ

よく笑う人は よく泣いた人、よく大丈夫と言う人は よく無理をする人

「子供」の記事一覧

けなすか褒めるか。育て方で人は変わっていく。

あるお母さんが、言いました。 「どうして、もっと早く走れなかったの!そうしたら、1番だったのに・・・」 隣のお母さんが、言いました。 「最後まで、走れたね。えらいね!初めて、最後まで走れたね!」 ひとりのお父さんが言いま…

教育とは言葉ではなく、行動すること。

「死にたい」「手首を切った」、そんな相談に児童福祉運動家の水谷さんは このように答えています。 「水谷です。君が死ぬのは哀しいです」 それだけです。 すると大体、 「ごめんね、先生を哀しませて。  でも死にます」 と返っ…

余命短い白血病の子供に消防士の体験をさせ、消防隊全員で最期を看取ったアリゾナの消防士たち。

26歳の母親は、病院のベッドに横たわるわが子をただじっと見つめていた。 子どもは白血病で助かる見込みはなく、死を目前にしていた。 母親の胸は悲しさで張り裂けそうだった。 親ならば、わが子が無事成人して、小さい時からの夢を…

小児がんにより1歳半で亡くなった赤ちゃん。あなたのママになれて、最高にハッピーでした。

私は母親です。 出産後まもなく子どもが小児がんだとわかり、入院生活が始まりました。 小児がんの中でも難しい症例で、1歳の誕生日を迎えることは難しいだろうと言われていました。 難しい闘病生活も、何も知らない赤ちゃんってすご…

遺体はね、古い家みたいなものさ。死は、その古い家から引っ越して出て行ったのと同じなんだよ。

私には死への恐怖というものがない。 私の最愛の友であり、最高の先生だった母からの教えがあったからだ。 寝るときも、どちらかが旅行に出るときも別れ際にいつも、母はこう言った。 「また、あしたの朝になったら会いましょうね」 …

こんな風に子育てをしたらヒネくれるわけがない。子供の心を豊かに育てるために心がけること

お隣のデービッドには5歳と7歳になる二人の子どもがいます。 ある日、彼は裏庭で7歳の息子ケリーに、芝刈り機の使い方を手ほどきしていました。 デービッドが向きを変える方法を教えていると、妻のジャンが後ろから彼を呼びました。…